団体検索
  • HOME
  • インタビュー
  • 「ただいま」「お帰り」が響きあう自由な空間-NPO法人子どもの環境を守る会Jワールド-
インタビュー

「ただいま」「お帰り」が響きあう自由な空間-NPO法人子どもの環境を守る会Jワールド-

大きな家族

「子育てセミナー」(1995~)から始まった活動は、子どもたちの成長につれて小学生ボランティアサークル「J☆キッズ」(2001~)、中高生の居場所「ユースペース」(2006~)へと広がりました。新松戸リバイバルチャーチのホールに放課後、「ただいま」と帰ってくる中学生、高校生に、その日居合わせた人たちが「お帰り」と声をかけます。様々な事情で「お帰り」と言ってもらったことがない子にとっては大きな家族のような空間です。勉強スペースありイベントあり、週3日開店する「さっちゃん食堂」の夕食あり、1年に延べ2千人が出入りする居心地の良さです。

ひとり一人を大切に

 Jワールドは家庭や学校で困難を抱えている子どもたち、その一人ひとりを大切にするという理念で活動しています。「問題は複雑で、家庭にも学校にも限界があります。ユースペースには多世代の人たちが来てくれて、支えてくれる。何かちょっとできたらみんなでほめてあげることで、自信がつく子もいるんです」と理事の近藤佳澄さん。ここ数年は、中高生が多様な講師の体験談を聞き、将来を考えるワークショップ「ゲットユアドリーム!!自分の夢をつかもう!!」(松戸市協働事業)にも取り組んでいます。

賛助会員募集!!

個人会員:1口1,000円(2口以上)
団体会員:1口10,000円以上
振込先:ゆうちょ銀行00130-6-481726 
特定非営利活動法人子どもの環境を守る会Jワールド
中高生はとにかく腹ペコ。食堂やイベント時の食材の寄付もお待ちしています。

連絡先
NPO法人子どもの環境を守る会Jワールド TEL 047-344-0544
http://kosodate-hiroba.com/