団体検索
  • HOME
  • 課題一覧
  • 千葉県での「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」の実施は5.3%
文化・スポーツ・健康

千葉県での「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」の実施は5.3%

国では「文化芸術振興基本法」、千葉県では「ちば文化振興計画」にそって文化的生活の実現が図られています。

次代を担うすべての子どもが文化にふれ親しむことを目的とした「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」(文化庁)の千葉県での実施は全小中学校の5.3%。「伝統芸能ふれあい体験事業」「音楽鑑賞教室」(千葉県)の実施は8%で、すべての子どもが学齢期にすぐれた文化芸術にふれる環境が充分ではありません。